真武湯 しんぶとう

真武湯(しんぶとう)の効果・効能

むくみなどの症状に処方されることがある漢方薬の一つ真武湯(しんぶとう)は水滞(体内の水の流れ)による冷えやむくみなどに用いられ、新陳代謝が低下している虚弱な状態で疲れ、全身の冷えやめまい、下痢といった症状に処方される漢方薬の一つです。

 

効果・効能には

  • 新陳代謝機能衰退している人の諸症状
  • 足や腰部の冷え、倦怠感、めまいや動悸、尿量の減少、下痢、胃腸症状(消化不良、慢性腸炎、胃下垂、胃アトニー、胃腸虚弱、過敏性腸症候群など)

以上のような諸症状に対して効果を表すとされています。
処方の際の証は虚証、寒証、湿証に分類されます。寒、虚証に適応する代表的な漢方薬の一つとされています。

 

こんな方におすすめされている

  • 痩せ型で冷えが強い
  • 冷えに伴ってむくみやすい
  • 体力低下による胃腸の不調を感じる

 

真武湯(しんぶとう)のむくみへの作用

体を温め、体の機能を高めるのに働き、水分の循環や痛みを和らげるといった作用もあるとされています。
痩せ型の冷え症、むくみ、体力が落ちている状態で下痢や腹痛を起こしやすいといった方に用いられます。

 

真武湯(しんぶとう)の副作用

真武湯(しんぶとう)にも稀に副作用の症状がある場合がありますので、以下の症状が表れた時には医師、薬剤師、登録販売者に相談しましょう。

  • 胃の不快感・食欲不振・吐き気
  • 発疹・発赤・かゆみ
  • 動悸・のぼせ・舌のしびれ

 

真武湯(しんぶとう)に使用される生薬

茯苓(ぶくりょう)

利水、健脾、安神(精神の安定)などの作用があり、むくみ、食欲不振、消化不良、動悸、不眠といった症状に用いられる

芍薬(しゃくやく)

補血、止痛、鎮痙、収れんなどの作用があり、血虚、腹痛、筋肉痛、痙攣痛などに用いられるシャクヤクの根を乾燥させたもの

蒼朮(ソウジュツ)

シナオケラの根茎を乾燥させたもので、健胃、整腸、利尿などの作用があり、水分の代謝異常、消化器系の不調に用いられる※類似生薬にビャクジュツがあります。

生姜(ショウキョウ)

健胃、鎮吐、発汗などの作用があり、風邪、むくみ、食欲不振、嘔吐などに用いられる

附子末(ブシマツ)

補陽(体を温める力を高める)、温裏(冷えの改善)、止痛などの作用があり、手足の冷え、足の疼痛などに用いられる。原料はハナトリカブトやオクトリカブトなどの塊根から減毒処理して乾燥させたもの

真武湯(しんぶとう)を市販している主なメーカー

湧永製薬|サンワロンS顆粒真武湯

  • メーカー:湧永製薬・三和生薬
  • 分類:第2類医薬品
  • 成分・生薬分量:6包4.5g中、ブクリョウ3.0g・シャクヤク1.8g・ショウキョウ0.6g・ソウジュツ1.8g・加工ブシ末0.6g
  • 添加物:乳糖、トウモロコシデンプン、ステアリン酸Caを含有
  • 用法・用量:成人(15才以上)1回1〜2包を1日3回、15才未満は服用しない
  • 内容量・形状:90包・45包|顆粒タイプ※錠剤タイプもあります。
  • 公式サイト:http://www.sanwashoyaku.co.jp/products/detail/s-1.php?p=3&s=2

JPS|漢方-82真武湯顆粒

  • メーカー:ジェーピーエス製薬
  • 分類:第2類医薬品
  • 成分・生薬分量:6包中(1日量)、ブクリョウ3.0g・シャクヤク1.8g・ショウキョウ0.6g・ソウジュツ1.8g・ブシ末0.6g
  • 添加物:乳糖水和物、トウモロコシデンプン、ステアリン酸Caを含有
  • 用法・用量:成人(15才以上)1回1〜2包を1日3回、15才未満は服用しない
  • 内容量・形状:45包|顆粒タイプ※錠剤タイプもあります。
  • 公式サイト:http://www.jps-pharm.com/product/item/4987438034165.html

松浦の玄武湯(真武湯)エキス細粒

  • メーカー:松浦薬業
  • 分類:第2類医薬品
  • 成分・生薬分量:3包中(1日量)、ブクリョウ2.5g・シャクヤク1.5g・ショウキョウ0.5g・ビャクジュツ1.5g・ブシ0.5g
  • 添加物:トレハロース、軽質無水ケイ酸、デキストリン、トウモロコシデンプン、香料を含有
  • 用法・用量:成人(15才以上)1回1包、7才以上15才未満1回2/3包、4才以上7才未満1回1/2包、2才以上4才未満1/3包、2才未満1/4包を1日3回
  • 内容量・形状:300包100日分・48包16日分|細粒タイプ
  • 公式サイト:http://product.matsuura-gp.co.jp/search/2016012717313986.html

 

※効果・効能につきましては一般的な処方例を元に記載していますが、効果・効能を保証しているものではありません。
詳しい漢方薬の説明は専門の薬剤師・医師に問い合わせをお願いします。

 

>>トップページへ